saloon

中高生が働かないでお小遣いを増やす方法

中学生や高校生ってアルバイトができない人が多いです。部活や学校が禁止していたりで働きたくても働けない環境にいる子はお小遣いだけが頼りになります。

しかし中学生や高校生のお小遣いって高くても月に10000円くらいです。これじゃあ彼氏とデートしたり、化粧品を買ったり服を買ったりできないです。

男の子の場合はバンドやりたいけどギターが高くて買えないです。

12歳から利用できるお小遣いサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー

モッピーは中学生や高校生でもスマホ一つでお小遣いが稼げます。

モッピーがおすすめな理由

スマホでお小遣いって怪しいと思いますが、モッピーは東証1部上場企業の「株式会社CERES」が運営しております。会社のホームページにもサービス紹介で「モッピー」を紹介しています。

おこづかいサイトの仕組み

なんでスマホで動画見たりアプリダウンロードしただけでおこづかいがもらえちゃうの?とおもいますよね。

おこづかいサイトの運営会社は「広告」を出したい企業からお金をもらって広告を出す企業のサービスとか商品を代わりに宣伝します。

その「広告」をあなたたちが動画や無料お試しとかで利用することによってお金が発生します。この時点では「モッピー」に対して広告費が入ります。

広告を見てくれたあなたにその一部を還元するという仕組みです。

つまり

広告をだしたい企業は広告を見てもらえた WIN

モッピーは広告費が入ってきた WIN

あなたはその広告費の一部がもらえた WIN

誰もがWINなのです。

爆速で稼げる系

1件の報酬が10000円を超えるようなものもあります。

これは特にクレジットカードの入会などの年齢などに制限のあるものが多いです。

クレジットカード会社がいかに金利で儲けているかわかりますね。

銀行系

銀行口座はお金がかからないのでおすすめです。口座開設すると1000円ほど稼げちゃいます。

アプリ系

アプリはゲームとかをインストールしてここまでプレイした時に報酬発生というものが、多いです。

アプリは楽しめそうなものをダウンロードすれば辛くないでしょう。

映画視聴サービス

これはすごいおすすめです。無料期間に必ず退会することによって無料で「Hulu」「TSUTAYA DISCAS」などが利用できてしかもおこづかいまでもらえちゃいます。

決済金額

最低決済金額というものがあります。

最低決済金額というのはいくらになったら換金できますよという金額です。

これは銀行振込や電子マネーなどの受け取り方によって手数料が違ってきます。

銀行

手数料30p

  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行

手数料54p

  • ジャパンネット銀行

手数料105p

  • 楽天銀行

手数料147p

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • その他

電子マネー

電子マネー系は手数料無料のものが多いです。でもこれは現金ではないので、アマゾンで買う予定がある場合などではない限り「ゆうちょ銀行」一択でしょう。

おこづかいサイトは何個も登録した方がいいのか

これはいろんな意見があると思います。

僕自身何個もおこづかいサイトを利用しましたが、どのサイトがどのパスワードだっけ?とかどのサイトが一番ポイント貯まってたっけとか管理がめんどくさくなってきます。するとだんだんおこづかい稼ぎが苦痛になってきますので、空いた時間にサクッと稼ぎたいのであれば一つのおこづかいサイトに絞った方がいいです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

プロフィール




名前:やーまん
年齢:20代
趣味:フットサル、車のメンテナンス
コメント:こんにちは、暮らしの中で得たちょっぴり得することや自分が知って得したことを他の人にも共有してもらいたいブログです!